中古車買取業者の威圧感に負けない!

女でも負けません!!!

『中古の車買取り業者に査定を依頼したところ、予想よりも安い査定額に驚きました。

 

しかし自分は無知ですし業者側と交渉する術を持ち合わせていないので、即決するしかありませんでした。』この様に発言する人が沢山います。

 

特に女性が査定依頼する場合、営業相手が男性だと威圧感に押し流されてそのまま契約するしかないという事態に陥りがちです。

 

舐められている様で不本意ですが、男性従業員が多い買取専門店だと、どうしても男性>女性という位置づけになってしまいます。

 

しかも何故この様な査定額なのかちょっと聞いたら、専門用語をこれでもかという位使って説明してきたりして(+_+)

 

これ以上いいや・・・と妥協してしまい、高額査定までたどり着かない結果となるのです。
この様な事にならない為にも、もしも納得いかない査定額ならば契約しない事です。

 

他の買取り業者にあたってみるも良し、時期をずらして今回の査定業者に再アタックするも良し(嫌な顔をされても気にしない♪)、無料一括査定で一番高額な査定額を出してくれる業者を調べるも良しです。

 

 

相場の変動は目まぐるしく、今は低くても数か月後には大きく変化して、査定額が20万円も変わった!というのは実は良くある話です。

 

なのでその可能性に賭けてみるのも良いと思います。女性なら、無料一括査定で車の相場金額を知るのがお勧めです。

 

相場を知らずに売却すれば、それだけ損をしてしまう事は決定的。売る予定車の相場をチェックしてから査定に出し、営業マンと交渉すると上手くいきます。出張査定に持ち込んで、自宅や職場などに査定に来てもらうのも手です。信頼できる彼氏や職場の男性などに手助けしてもらいましょう。